teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


第33回多喜二祭へ行ってきました。

 投稿者:素不徒破人  投稿日:2021年 2月20日(土)21時26分31秒
  杉並・中野・渋谷第33回多喜二祭へ行ってきました。(2021年2月20日)
●蛇足的研究●
作品No112 【入江の記憶】 作品No113 【不在宴会】 作品No114 【土偶】
これでシリーズ作品『死の枝』は完結です。

●題名とキーワードの考察は【記憶】です。
 
 

何とか正月を迎え、やっと更新しました。

 投稿者:素不徒破人  投稿日:2021年 1月22日(金)20時57分28秒
  何とか正月を迎え、やっと更新しました。(1月21日)
紹介作品は、死の枝の四話・五話・六話・七話です。
『史疑』・『年下の男』・『古本』・『ペルシアの測天儀』
 

超豪華四本立て。更新しました。

 投稿者:素不徒破人  投稿日:2020年11月21日(土)20時51分9秒
  今月の蛇足的研究は4作品(シリーズ作品「死の枝」完全制覇をまざして)
蛇足的研究 作品No108『史擬』(シリーズ作品「死の枝」四話)
蛇足的研究 作品No109『年下の男』(シリーズ作品「死の枝」五話)
蛇足的研究 作品No110『古本』(シリーズ作品「死の枝」六話)
蛇足的研究 作品No111『ペルシアの測天儀』(シリーズ作品「死の枝」七話)

●登場人物辞典 【交通事故死亡1名】【偽狂人の犯罪】【家紋】を登録
●清張作品の題名に関する一考察 (第三部:12)【目・眼】
その他イロイロと前立腺は不要か?
 

俯瞰的、総合的更新

 投稿者:素不徒破人  投稿日:2020年10月22日(木)07時15分54秒
  俯瞰的、総合的更新です。
結論として、「何が何だかなぁ~」と言うお粗末な内容という意味です。
ところで
10月21日(昨日)と言えば昔、「国際反戦デー」とかいっていた。
少なからず思い出があります。今は昔です。
●更新内容
シリーズ作品『死の枝』を連続で取り上げる予定です。
紹介作品 No105:「交通事故死者1名」・NO106「偽狂人の犯罪」・No107「家紋」
検索キーワードに見る清張作品は、「事故」
 

豪華三本立て。更新しました。9月21日

 投稿者:素不徒破人  投稿日:2020年 9月21日(月)09時03分6秒
  今月の蛇足的研究は3作品(シリーズ作品「死の枝」完全制覇をまざして)
蛇足的研究 作品No105『交通事故死亡1名』(シリーズ作品「死の枝」一話)
蛇足的研究 作品No106『偽狂人の犯罪』(シリーズ作品「死の枝」二話)
蛇足的研究 作品No107『家紋』(シリーズ作品「死の枝」三話)

●登場人物辞典 【赤い氷河期】を登録
●清張作品に登場する女性の名前 【その名は、亮子】の追加登録

アベ政治を許さない!は、【安倍のママ政治】も許さない...〈編集後記〉

●清張作品の題名に関する一考察 (第三部:11)【川・河・革】
  ※今回は、失敗。考察にも何もなっていない。トホホ
 

更新しました。8月21日

 投稿者:素不徒破人  投稿日:2020年 8月21日(金)20時31分42秒
  ●紹介作品 作品No104 【赤い氷河期】
示唆に富む内容である。清張は登場人物の「エルンスト・ハンゲマン」に言わせた!
>『エルンスト・ハンゲマンは、山上に言った。
>「私はソ連も共産主義も好きではないが、そのエイズの隔離政策にはまったく
>敬意を表します。
>こうなると、人類生き残りのためには絶対主義を賛美したくなります。....」』

さらに続く...
◎宗教はダメです。ユダヤ教もキリスト教もイスラム教も、
 エイズの前にはいっさい無力です。
◎「地球上から戦争が不可能になりつつあることです。
 エイズが人類から戦争を?ぎ取ってゆく方向にあることです」(福光)
◎「莫迦にしているからだれも気がつかない。エイズウイルスを強力にするには、
 突然変異を起こさせる以外に方法はないのです」(これは新型コロナでも?)

●清張作品の題名に関する一考察 (第三部:10)【旋舞】
 「翳った旋舞」「暗い血の旋舞」
●検索キーワードに見る清張作品の傾向と対策?
 【その二十一:事務所】
 

更新しました。7月21日

 投稿者:素不徒破人  投稿日:2020年 7月21日(火)09時01分44秒
  今月の目玉!
小説の新規登録は久しぶり。
【筆寫】(ヒッシャ).....新潮(1964年3月号)を古本で見つけました。(購入しました(笑))
ところが、これがとんでもない間違い。
「筆寫」は、すでに「筆写」(「岸田劉生晩景」掲載(187))で登録済み。
お粗末な出来事。

■新規登録■(古本を中心に未購入作品を探してみました。)
●未購入作品の入手
   ①『ペルシャから奈良への道』(対談:平山郁夫)
   ②『殿方ご用心遊ばせ』(対談:佐藤みどり)
   ③『暗色調(ダークト-ン)の中の風景』(エッセイ)

●蛇足的研究 作品No104 【赤い氷河期】
●疑問No08 「金環食」と「金環蝕」は違うのか?
●登場人物辞典 【ある小官僚の抹殺】を登録
●【その名は、慶子・景子】 清張作品に登場する女性の名前

 

ある内閣の愚策と取り巻きの忖度

 投稿者:素不徒破人  投稿日:2020年 6月21日(日)16時30分57秒
  6月21日更新しました。
紹介作品 【ある小官僚の抹殺】
●清張作品の題名に関する一考察 【虚・実】
●検索キーワードに見る清張作品の傾向と対策 【官僚&汚職&自殺】そして代議士
【編集後記】より
白いノートと黒いシミ:No03 ●『ある内閣の愚策と取り巻きの忖度』

東京都知事選に、れいわ○○の山本太郎氏が立候補した。
政策的にも、当然、宇都宮健児氏とダブルのだが好みから言ってしまえば、山本太郎氏に胡散臭さを感じる。そもそも「れいわ新選組」なる党名に違和感がある。
それは、園遊会で、山本太郎氏が天皇に直接手紙を渡そうとした行為で決定的となった。
かれの行為から透けて見える「天皇観」が嫌いだ!
 

5月21日更新しました。

 投稿者:素不徒破人  投稿日:2020年 5月22日(金)10時11分6秒
  質より量です。新型コロナウイルスの影響で、更新数だけは自慢です。
●蛇足的研究 作品No103 【ある小官僚の抹殺】
●書き出しの名前に関する考察
●登場人物辞典 【詩と電話】を登録
●疑問 No7
【 相模国愛甲郡中津村】&【不運な名前】(藤田組贋札事件)
●NSGのコーナー:第16回NSG総会(2020年5月20日開催)
●【検索キーワードに見る清張作品の傾向と対策?】 改定登録 『電話』
●分室ニュース
   ■「砂の器」 1961年刊 松本清張■ ◆ハンセン病 沈黙強いられる家族たち
●【新しい生活様式】とは、人間らしい生活を止めることだ。
 

更新中 「アベノマスク」は返送だ!

 投稿者:素不徒破人  投稿日:2020年 4月21日(火)20時50分39秒
編集済
  「アベノマスク」は、希望者へ配ればよい!
●紹介作品 No102 【詩と電話】
悪い意味ではなく、結末が清張作品らしくない。【投影】に通じる結末である。
●清張作品の題名に関する一考察(第三部) ダバダバダ~ 『男と女』】
●No11:その名は「頼子」(ヨリコ)  頼子はいい女だ
 

レンタル掲示板
/31