teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


一眼レフ

 投稿者:伊吹  投稿日:2018年 3月 8日(木)09時11分15秒
  先生、みなさん、おはようございます。
自分の場合、飛んでる虫を撮影するときがあるので、
カメラに求めるものは片手で持てる小型軽量、連写のスピード、記録するスピード、などです。
早めにシャッターを押したら肝心なときにシャッターが切れないという
ストレスがないカメラが理想です。
カメラに合わせてタイミングをとって撮影し、後から当たり選びをするのですが、
やっぱり性能の良いカメラのが確率がいいので助かるし嬉しいです。
でも、カメラはある程度良くなってきているので、
今のカメラでできることでいいかなとも思ってます。
冷え性なんで、サーモグラフィーがついたら買います(笑)。
 
 

眼レフの安心感

 投稿者:中島陽太  投稿日:2018年 3月 8日(木)01時28分54秒
  小林先生、こんばんわ。

最近のミラーレスって性能が良くなって、ピントを狙った場所を拡大して合わせるコトができるので、初心者にも優しいし、便利と言えば便利だと思います(ちなみに、私のオリンパスPEN「E-P3」にはその機能は付いていません)。ミラーレスなら撮る前に結果が見えていますし…。OM-DのE-M1mkⅡなんかは「眼レフじゃ無理でしょ」といった機能を持ち合わせてますし…

眼レフはミラーレスと較べればデカいし、重いですし、デメリットの方がデカいような気がしますが、「安心感」は絶対にあると思うんですよ。特にペンタックス機は。特にそれを感じたのが今年の正月明けに参加したモデル撮影会。途中で雨が降ってきて、皆さんカメラにカッパを着せていたのですが、私は平気で抜き身で使っていました。もちろん、レンズを18~135mmWRに換えましたが。どんな状況でも撮れる「安心感」は絶対に眼レフの方が上だと思うんです。

私のカメラ友達で、こんな痛い目に遭った人がいます。ライカのミラーレスの中古が10万で出てたので衝動買いをしたそうなんですよ。買ってそのまま喫茶店に入り、お昼を食べていたそうなんですが、何やら焦げたような臭いがしたから何かと思ったら、レンズが太陽光を集めてしまい、センサーを焼いてしまったとか…。結局、一枚も撮らずにものの一時間で壊してしまったそうです。

これがもし眼レフだったら、こんな悲劇は起きなかったと思うんですよ。ミラーが太陽光を弾いてくれますから。少なくとも私個人としては、「どんな状況でも撮れる」という安心感を、眼レフに感じています。

ちなみに、通勤途中に何か撮りたくなった時に使っているポケットの中のオリンパスPENですが、少しフレームが歪んでしまい、ポップアップ式の内蔵フラッシュが出なくなってしまっています。眼レフならフレームが歪むなんてコト、そうそう無いですよね?

もしかしたら、「頑丈でどんな状況でも撮れる安心感」というのは、ペンタックスの眼レフ限定なのかも知れませんが…
 

ここは、記事の修正が出来ないので

 投稿者:北見からの参加者  投稿日:2018年 3月 7日(水)23時24分35秒
  すみません。。。読み返して投稿したのですが<誤字★

(7.しかし、はたしてそのサイズでわかるか?)=間違い

(※しかし、はたしてそのサイズでわかるか?)=正解 すごくすみません(冷汗)

能取の奇特☆な被写体<あの地にしか!の奇特な被写体+今年は更に!+の被写体が既にとです(長年、知ってて行けなかった既に7年超え)多分…今年は、北見は雪は多いけど、網走はそれほど?なので…月末か、来月の中旬にかけてとで…かかな?(知りたかったら、イヒヒ★個人的にとですね)先生ならば<撮れるとは思われますよ♪
 

意外にのこのご時世とでかな?

 投稿者:北見からの参加者  投稿日:2018年 3月 7日(水)23時11分12秒
  先生こんばんは。CP+既に春めいている道外の撮影<この冬、多分、そちらとしても一番の雪降りでの中(前日に先読みして飛んだみたいですね)<【 つくづく!<運を持ち合わせていらっしゃる方だなぁ~… 】とは思ってました。何事、お疲れ様でした。

>一眼レフに求めるもの。

撮りに関しては<ヘタッピ★な私ではありますで(苦笑)記して良いのでしょうか?なんてすが。。。記してみましょう。。。(謝★)

北海道では(特に、それは道東とでしょう)
<半年は手袋  私は基本的に三脚+レリーズ使用ではあります(よっぽどでは無い限り)

普段の食べ物とか、標識とか<デジイチで撮る迄も無い?は=携帯カメラ少し・コンデジ
当然、私はコンデジは入替で=PowerShot G7 X Mark II(笑)とで、
各、フィルター設置用品では今回は+αでしてはいます)ただ、光学ズームの部分しか使用はしていません。更にでデジタルズームもありますが、昔からそこは、一応ねっ、してません。

やはり<違います【写りが】 所有はご存知で5DⅢで、各レンズも今回は=純正の諸々。
(ぁっ!16-35もようやくかなり状況で使いだしました(ご報告で(笑))

手袋の模索。。。本当に、唯一×!
(※身体&足先は既に、厳寒★であろうが、さすがに厳寒育ち&撮りの経験で=OK!)ではありますが<手袋!と言うよりも<<※指先とですね。

あの地へ深夜から出で向い&日の出と共には=今年で二年目。手袋履きましたが(北海道弁ですね)はめたけど、レリーズも押せなくて(めんどくさい!)=素手の数時間<<凍傷★系で、何よりも<<痛い★とでしたね。

色々、記しましたが、
今時のSNS<携帯のカメラ機能は※機種によっての性能?実際的に違うことではあります。
(そこは、ご存知であって欲しいことです)

なかなか=携帯で撮った写真をプリントする方。せいぜい、L版かキャビネ系??
違いは=プリントしてこそ<<【 その真価はわかる 】とは思われます。
(7.しかし、はたしてそのサイズでわかるか?)

仮に、同じ地へ同行で携帯で撮って=即!携帯のSNS更新!!
だけど、SNSがお盛んな中で<(おい!何でこんなに綺麗に?それが今の=現状とですね)

上手くは伝えられないのですが、ある意味これが=【現代の状況】とでなのかな?と。
(レベル的な撮り方はしていますが<軽くで良いのです<<(わぁ、綺麗)で=成立。

かたや、必死★こいて撮ってはいますが…
今週末、取りあえず的でですが、
(実際的に相変わらず×でして、う~ん…かなりやられてますので、
=全快復は三週間は必要かな?)
天気予報は×ですが、気晴らしでどれだけ?とですが<デジイチ持って流氷でも?
とでは居ますが…
長年ずっと!での中、今年こそは!で、能取の奇特☆な被写体は行きたいのですが、
実際問題<こちらも、道が本道へ出れない積雪量ですので(本道は排雪済み)
ちゃんとは今月末か、来月中旬かな?と。少しずつ撮りの再開&リハビリ含めとでした。
逃げられない向き合うべきコトはで今のこの身へ来ちゃってる現状なので。すみません。

ただ、記事を読んででの※私なりの見解とでした。寝る(笑)
 

一眼レフに求めるもの

 投稿者:小林 義明  投稿日:2018年 3月 7日(水)21時56分24秒
  ここを見に来る人達は、カメラに興味のある人が多いと思うのですが、一眼レフには何を求めるでしょうか。

私はやっぱり光学ファインダーであって欲しいということがあって、PENTAXをはじめCANON、Nikonを使っています。
最近は小さいカメラが流行のようですが、北海道では半年は手袋をしているのであまり小さいカメラはボタンが小さすぎで操作できず、ほどほどの大きさのカメラで十分です。

こんな感じで皆さんの意見、聞かせてください。
 

退化? 進化?

 投稿者:小林 義明  投稿日:2018年 3月 6日(火)18時33分1秒
  やっと確定申告書き終わりました。
明日投函して終了。

ただ、いかに日頃文字を書いていないか・・・
ペンを持つこともほとんどなくなっているので、細かい文字を書きまくったら右手が筋肉痛に(笑)
キーボードばかり叩いていたらダメなんですね。
これも退化? 進化?
 

残務整理

 投稿者:小林 義明  投稿日:2018年 3月 5日(月)21時37分16秒
  しばらく留守にしていたので、諸々雑用に追われています。
陸続きなら一日稼げるのにね・・・

確定申告は下書きをすませて、明日は本番まですませられれば。

今年は本州での時間も増やす予定でいながらまだ予定が決まらず、バタバタです。
サクラ取材は行きたいな。

中島さん>
そうそう、ツチボタルです。
予定ではもっとすごいはずでしたが・・・
カメラは記録するための道具であってそれを見つける道具ではないので、カメラに振り回される理由はないのですよね。
もっと使いやすい道具であって欲しいと思います。

涼風さん>
ステージの写真、ありがとうございました。
たしかに受け取っています。
 

ありがとうございました!

 投稿者:中島陽太  投稿日:2018年 3月 5日(月)14時52分56秒
  小林先生、こんにちわ。

え~と…、洞窟の中で青くキラキラ光っているお写真は「ツチホタル」でしたっけ?まるでアニメ『天空の城ラピュタ』のワンシーンを見てるようで、すごく衝撃的でした。こんな世界が現実にあるんだな~と。あの一枚は多分忘れられないと思います。

さて、その「ツチホタル」のお写真のご紹介の時に小林先生が

「例え暗闇の中であってもカメラを扱えるようにカメラを手に馴染ませましょう」

というお話をされてましたが、「今の私の課題だな~」と思いました。さすがに4年使っているので慣れてきましたけれど、いまだにK-3で操作ミスをやるコトがあります。どなたがおっしゃったか忘れてしまったのですが、「自分のカメラが身体の一部になるまで使い込め!」と何かの雑誌で小林先生同様にお話されていました。如何に高性能のカメラを使っていても、操作ミスしてオイシイ瞬間を逃しては何にもなりませんよね。

とか何とか言って、KPに憧れていたりするんですが…(夜間撮影も少なくないので…)。

今年も小林先生のご講話を拝聴させて頂き、見つめ直す課題が見つかりました。貴重なお話をして頂き、本当にありがとうございました!
 

北海道に戻りました

 投稿者:小林 義明  投稿日:2018年 3月 4日(日)22時24分40秒
  CP+も一段落、無事に家に戻りました。
思っていたよりも雪が積もっていましたが、これもすぐに融けてしまうでしょうね。

さて、気分を切り替えて確定申告を終わらせなくては。
数字は苦手なんですよね・・・
 

出番終了です

 投稿者:小林 義明  投稿日:2018年 3月 3日(土)20時54分6秒
  今年のCP+は出番終了。
すばらしいステージを準備していただき、気持ちよく話すことができました。
個人的にはあと30分くらい欲しかったなぁ(すでに10分オーバーしているけれど・・・)

昨日・今日とたくさんの方が見に来ていたいて感謝です。

CP+自体は明日まで開催されていますので、お時間の許す方は見に行ってみてください。
きっと新しい発見がありますよ。


森本さん>
ご来場ありがとうございました。
さすがにニュージーランドへの移住はないと思います。
今回は、ステージ裏に戻ってマイクを外したらみんないなかったので、ちょっとお話しできたら良かったですね。
 

小林カラー

 投稿者:森本康夫  投稿日:2018年 3月 3日(土)17時20分14秒
  今日のCP+、久しぶりの小林先生の講演でした。ニュージーランドの写真が観れるというのでワクワク。ニュージーランドに移住でもするのかと思いましたが、カタログのお仕事でしたか。北海道とニュージーランドという対照的な土地でしたが、どちらも小林カラーに彩られた素晴らしい作品で、堪能させて頂きました。ありがとうございました。  

3日は11時から

 投稿者:小林 義明  投稿日:2018年 3月 3日(土)00時18分11秒
  2日のステージ、ご覧いただいた皆さん、ありがとうございました。
いつもは北海道の自然ばかりですが、今回はK-1 Mark II のカタログ用に撮影したニュージーランドでの写真も見ていただいています。

3日はリコーイメージングブースで11時からとなります。
ご都合つく方は、ぜひご覧ください。

黒澤さん>
一日も早いご回復をお祈りします。
また作品見せてくださいね!
 

お久しぶりです

 投稿者:黒澤  投稿日:2018年 3月 2日(金)07時44分4秒
  お早うございます、黒澤です。

今日からCP+の講演ですね。

時間はたっぷりあるのですが、病棟から一歩も出られず(苦笑)。

わくわくする講演内容なので、残念です(涙)。

またお会い出来ることを願って、さようなら。
 

北海道は大雪らしい

 投稿者:小林 義明  投稿日:2018年 3月 1日(木)23時29分3秒
  昨夜のうちに上京してしまったのでどんな感じが分かりませんが、ニュースを見ていると北海道は大雪の模様。
春の嵐はいつものことですが、以前のような事故がないことを願います。

それに、新燃岳の噴火とか西表島の地震とか、どうなってしまっているのやら。
いかにこの数十年が安定していた時代だったのかということなのでしょうか。
人間ではどうにもならない自然の動き。
畏怖の念を持って接することが必要ですよね。
 

CP+2018

 投稿者:小林 義明  投稿日:2018年 3月 1日(木)07時25分50秒
  今日からカメライベントのCP+2018が、パシフィコ横浜で始まりますね。

私はリコーイメージングブースで、明日、明後日のステージに登壇させていただきます。

春の嵐が来ていますが、急遽昨夜の飛行機で上京しているので、あとはリハーサルを済ませればOKです。

今年は巨大なモニターも用意されているということなので、楽しみです。

お時間ありましたら、パシフィコ横浜へ!


中島さん〉
今年も会場で会えるのを楽しみにしています。
移動には気をつけてくださいね!
 

今年もよろしくお願いします!

 投稿者:中島陽太  投稿日:2018年 2月28日(水)22時32分0秒
  小林先生、こんばんわ。

165GBって…。ほんの数日連続で撮影したらHDDがすぐになくなりそうですね(笑)。

今年も明日からCP+が開催されますね。先生のご講話、楽しみにしております。ご挨拶が遅れて申し訳ございませんでした。お会いできるコト、楽しみにしております!
 

撮りすぎ!

 投稿者:小林 義明  投稿日:2018年 2月27日(火)22時32分49秒
  羅臼から流氷の船に乗って、ワシを撮影してきました。
今回も条件に恵まれて、ずっとシャッター押しっぱなし状態。
撮影データは165GBにもなって、やっとピントチェックを終えたところ。
高画素機はデータが大きいので、あとも大変ですね。
風景ならもうすこしじっくり撮れますが、動きものは撮らされてしまいます。

そうそう、羅臼から船に乗るのなら、ゴジラ岩観光がオススメですよ。
 

今日も待ちぼうけ

 投稿者:小林 義明  投稿日:2018年 2月26日(月)21時35分30秒
  夕方、屈斜路湖へハクチョウが寝床に帰るの撮りに行ったのですが・・・
今日はあまりご飯がもらえなかったのか、いつまでたっても帰るようすがなし。

もうこのままここで寝るのかなと思っていたら、カメラのピントがやっと合うくらいの暗さになってから、一気に帰り始めました。
予定よりも1時間ほど余計に待ちぼうけ。
しかも、撮影できず(涙)

自然の撮影は予定通りってことがないので難しいですよね(笑)

伊吹さん>
今日は時間を変えたら撮影できなくなってしまいました(笑)
なかなか難しい・・・

遠軽人さん>
今日は待ちぼうけにお付き合いいただき、ありがとうございました。
今度は4月に会いましょう!
 

今日はありがとうございます!

 投稿者:遠軽人  投稿日:2018年 2月26日(月)20時41分11秒
  今日は砂湯で突然声をかけ、仕事の邪魔をしてすいません。色々お話しできて光栄でした。今話題の高感度カメラも見れたし!4月のイベント楽しみにしています。  

景色

 投稿者:伊吹  投稿日:2018年 2月25日(日)21時35分10秒
  同じ場所でしたら、時間を変えると見たことない景色になるかもです。
深夜の雲を流す景色とか・・・。
寒いや、眠いや、って感じですが。(笑)

 

まだまだ寒いよ

 投稿者:小林 義明  投稿日:2018年 2月25日(日)20時55分39秒
編集済
  朝はマイナス15℃以下の日が続きます。
もう3月間近というのにどうしてしまったことでしょうか?

氷河期が近づいているというのもあながちうそではないのでしょうか。
自宅の周りの牧草地はけっこう地面が見えてきているのですけれど・・・

気温が低いせいか、タンチョウの動きも冬のまま。
今日も日暮れまで待ちぼうけでした。


伊吹さん>
宝くじ、最近買っていないなぁ。
それよりも、見たことない!って景色に出会いたいです。
 

 投稿者:伊吹  投稿日:2018年 2月24日(土)23時06分28秒
  先生、みなさん、こんばんは。
先生の春って何でしょうか。
いいことあるといいですね。
やっぱり、宝くじでしょうか。
 

そろそろ春?

 投稿者:小林 義明  投稿日:2018年 2月24日(土)19時47分23秒
  昨夜降った雪もかなり湿っていたようで、牧草地は地面が見え始めました。
朝の気温は低いものの日中は暖かいので、あっという間に地面が見えてきそうです。

カエデの木も活動を始めていて、樹液に集まってくる小鳥がたくさんいました。
雪の降り始めもはやかったですが、春が来るのもはやいように思います。

私にも春こないかな~~~(笑)

 

今年のCP+はリコーイメージングブース

 投稿者:小林 義明  投稿日:2018年 2月23日(金)18時08分0秒
編集済
  今年のCP+はリコーイメージングブースで、発表されたばかりのK-1 Mark IIで撮影した作品をお見せします。

今回はカタログも担当させてもらえたので、ニュージーランドで撮影した写真もたくさんあります。

3月2日 17時から
3月3日 11時から

となっていますので、ぜひ見に来てくださいね。
お楽しみに!!

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/news/cpplus2018/index.html
 

K-1 Mark II 発表!

 投稿者:小林 義明  投稿日:2018年 2月22日(木)21時22分50秒
  本日、リコーイメージングからPENTAX K-1 Mark IIが発表になりました
http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/products/k-1-2/

実は正月からの海外ロケはこの撮影で、ニュージーランドに行っていました。
この時期、北海道だと冬景色しかないですからね(笑)
WEBをはじめカタログなど作例を担当していますので、ぜひご覧ください。

このカメラ、旧モデルとなるK-1からも有料アップグレード可能となっています。
http://news.ricoh-imaging.co.jp/rim_info/2018/20180222_025109.html?_ga=2.98104287.1319661236.1519265032-1780880310.1443787442

なかなかすごいことですよね。

CP+でいろいろお話ししましすので、お楽しみに!!
http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/news/cpplus2018/index.html
 

動画機材ってすごい!

 投稿者:小林 義明  投稿日:2018年 2月21日(水)22時03分9秒
  8K関係の動画撮影現場に立ち会ってきましたが、機材もすごいですね。

雲台も最高級品は250万円もするのだとか!
ただ、動きがすごくスムーズで、誰が使ってもスムーズに動作するという話でした。
レンズだって1本で300万円!
一桁違いますよね。

いろいろびっくりの撮影現場でした。
 

うらやましい

 投稿者:小林 義明  投稿日:2018年 2月20日(火)23時18分24秒
  今日は仕事で帯広にいるのですが、夕方には本格的な雪。
ライブカメラを見ると地元では降っていないようなので、うらやましかったなぁ。

現場的には晴れて欲しかったのですが・・・
明日はどうなることやら。
 

撮影ツアー終了

 投稿者:小林 義明  投稿日:2018年 2月19日(月)19時03分15秒
  今回の撮影ツアー、吹雪がやってきたりしましたが、終始笑いの絶えない楽しいツアーとなりました。
みなさんのおかげで、先ほど無事に終了しました。

「来年も参加します!」
という声もあって、楽しんでもらえて良かったです。
次回も楽しんでもらえる内容を考えていきたいと思います。

ちなみに、夏には屋久島撮影ツアーも企画中。
詳細が決まったらお知らせしますね。
 

撮影ツアー3日目

 投稿者:小林 義明  投稿日:2018年 2月18日(日)18時30分52秒
  今朝は吹雪で予定していた船は欠航になったものの、ゴジラ岩観光さんの神対応で別の時間の船を出すことができました。

いままで離れていた流氷も入って来て、光はなかったものの良いシーンをたくさん撮影できました。
おかげで参加者も撮影時間フルにシャッターを押していて、楽しい時間を過ごすことができました。

明日の朝はマイナス22℃の予報となっていて、どんな景色が待っていてくれることでしょうか。

最終日も楽しみですね
 

撮影ツアー2日目

 投稿者:小林 義明  投稿日:2018年 2月17日(土)16時45分9秒
  朝から良い景色に恵まれました。
どこもけっこう良い感じで、たっりとシャッターを押してもらいました。
午後からは雪も強くなり、早めに宿に入り温泉も満喫中。
明日もばっちりとなってくれればうれしいですが、この雪が心配ですね。
 

レンタル掲示板
/174