teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


緊急更新!

 投稿者:かさぱのす/かさぴー  投稿日:2018年 8月 9日(木)03時18分36秒
   ヘルシンキ市内の戦争博物館(Sotamuseo)は現在閉鎖され、スオメンリンナ島の博物館に一時機能移転しているので注意喚起するようアップデートしました!
 他にパロラやヴァンター、MOBILIAも大きく様変わりしていたのでアップデート!
 ついでにハミナ予備役士官学校博物館とヘルシンキの消防博物館を追加!

 ・・・今年のフィンランドは暑かった。クソ暑かった・・・涼みに行ったハズだったのに・・・(南部より北極圏の方が暑いって、どゆこと!?)
 押すな押すなの大行列の(!?)遊園地を2つ制覇!あーーーたのしかった(←DズニーランドとかUスタジオ大阪とか、いつもボロっカスに言ってるオッサンが!楽しかった!)
 
 

28年前から

 投稿者:かさぱのす/かさぴー  投稿日:2018年 1月17日(水)01時29分51秒
編集済
  ・・・まっっったく信用してないし>センター試験(かつて、高校2年から授業を受けていなかった「生物」のテストが一番点数が高かった!バカなテストだ)


ただの豚さん
→もしも塗装の参考になるようならと思い、ランクルの別方向からの写真も上げておきます(って、他人のジムニーにこの塗装を施させようとしているのか!?(~~;))
 芬陸軍もかつては、ランクルのFJ40系も少なくとも1台は持っていたようです。

 ちなみにフィンランドのwikiでは現在の芬陸軍装備が一覧で紹介されてますが、ソフトスキンについてはほぼ画像が添付されてません(自分で探せ、取材して来い、ってことか)。
 

ランクル

 投稿者:ただの豚  投稿日:2018年 1月13日(土)07時06分33秒
  情報を有り難うございます。
迷彩のランクル良いですねぇ!
個人でこんな車に乗ってたら、一種の痛車と言われそうですが、それでも構わんからやってみたい。
そもそも、ジムニーなんて、一部の公用車(田舎の駐在さんや郵便局)とかを除いて、痛いオッサンの趣味車な訳ですから。
趣味全開で乗る思い切りが必要ですね。

 

明けまして

 投稿者:かさぱのす/かさぴー  投稿日:2018年 1月12日(金)02時15分25秒
   おめでとうございま・・・した;>all
 今年は渡芬したいぞ、と。PCの不調も解消されつつあるし、更新もしたいぞ、と。時間的余裕だけが、なかりけり。

ただの豚さん
>>フィンランド陸軍のこの手の車は、どんな車種で、どんな塗装
→やってますねねぇ!ただのジ○ニーでない、「インドの」ってトコがまた(^^)
 さてフィンランドの軍用車両は、そりゃもう(例によって例のごとく!)それだけで本ができる(実際ある)ぐらい古今東西のソフトスキン使ってますよ。
 (どこまでを「現用」と呼ぶかは別として)ソ連製のGAZやUAZのみならず、jeepやVW、ランドローバーにランドクルーザーなんかも使ってました。
 塗装は大きく、オリーブグリーン単色のものと、例のスプリンター迷彩のものとに分かれます。
 例としてVWの(ミリタリーポリスの)バンのライブ写真と、ハメーンリンナの軍事博物館(旧砲兵博物館)には退役したランドクルーザーが置かれていたのでご覧に入れますが、「suomen armeija auto」とか「puolusutusvoimat auto」みたいなワードでググると・・・ワリと興味深い車両の画像が見られると思います(中古車センターも見てみるとオモロイ!)。
 

1/1 インド陸軍 コマンドカー gypsy(日本名Jimny)

 投稿者:ただの豚  投稿日:2018年 1月 7日(日)22時36分18秒
  明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

昨年末から年越しで、インド陸軍のコマンドカー Gypsy (日本名Jimnyとも言います)を整備しています。
パテ埋め→サンディング→塗装。
なんだか10代の頃と同じ事をやってるなぁ(笑)

ところで、この車、今はシルバーグレイなのですが、近々全塗装をしようと思ってます。

米軍や自衛隊風にOD色に塗ってみようか?
いやいや、ダークイエロー基調にジャーマングリーンとレッドブラウンの迷彩でしょ。
などと、心は乱れる一方でございます。

ところで、フィンランド陸軍のこの手の車は、どんな車種で、どんな塗装にすれば良いのでしょうか?
ソ連軍みたいに緑が濃い目のオリーブグリーンを全体に塗って、その上に水性塗料のホワイトを雑に塗りたくる。というのが良いのでしょうか?

悩めるモデラー
 

これはこれは

 投稿者:かさぱのす/かさぴー  投稿日:2017年 7月28日(金)02時32分47秒
  Yasさん(ようこそいらっしゃませ!)
→いやはや、これはご丁寧に恐縮至極です。(更新が滞ったマンマなのをお詫びする方が先ですかねぇm(--)m)
 フィン空がお好きなんですねぇ。 よかったですねぇ、BW-372号機・・・まだ居ましたかー!!
 (だいぶ以前ですが、フィンランド人友人が「ありゃぁ(とうの昔にアメリカからフィンランドに譲られた飛行機なのに、なぜか今またフィンランドが)レンタル料を払い続けてるんだぜ・・・ま、アメリカ人(米海軍博物館)もその方が現金収入になって良いんだろーよ。(占領した旧フィンランド領の湖から)拾い上げたロシア人にとってもな!」などと皮肉めいたことを言ってましたが(~ヘ~))

 HC-452号機も(中央空博に)帰ってきているとのこと。 単なる貴重な歴史遺産ということのみならず、それが自分が本で読んだり写真で見たり、昔から模型で親しんだ実物を直に目の当たりにして、手で触れることが出来た時の喜びというかこみ上げてくる感動は、何ものにも代えがたいものです(たぶん考古学者とか古生物学者も同じ感覚を味わってるんでしょうねぇ)。 またなにかありましたら、どうぞ(こんな場末サイトですが)教えてくださいませ。 Kiitos paljon!

 おりしもワタシの職場でも来週渡芬するという同僚が現れて、イロイロ質問を受けていたところ(もちろん「BWバッファローは見ておけ!」とも言っておきましたが、模型や戦史にノンケな彼女の返事は「ハぁ???」)。 我が家もそろそろまた渡芬したいなーと、この頃特に思っているところでしたー(~~)(って、今年は彼の国、建国100年記念で「お祭りヒャッハーな人」が多くなかったですかぁ?!特に夏だし)
 

はじめまして

 投稿者:Yas  投稿日:2017年 7月24日(月)22時33分32秒
  はじめまして、Yasと申します。
先日初めて念願のフィンランドに降り立ちまして、下調べ時にこちらのサイトの情報に大変お世話になりました。ありがとうございました!

中央航空博物館のバッファローは昨年夏までの展示との事でしたので、とても見たかったのに残念だったなあ・・・と思っていたのですが、なんとまだ居まして!
入り口正面にブルーステルが見えた瞬間フリーズしてしまいました!
さらに隣にはハリケーンも!

「この機体は米国海軍博物館のものです」という表記はありましたが、いつまで貸与という記述は見つけられませんでした。
本当にありがたい話で嬉しい誤算どころか諦めていた1番見たかったモノが見れて感無量でありました。

ということでご存じだったかもしれませんが一応報告させていただきます。

重ね重ね各博物館の情報は助かりました。ありがとうございました!
 

(無題)

 投稿者:かさぱのす/かさぴー  投稿日:2017年 6月28日(水)22時00分59秒
  昨日新宿で「ウィンター・ウォー【オリジナル全長版】」を観て来ましたょ!
(・・・この数ヵ月ナニゴトもなかったかのような書き出しm(..)m)

引っ越しして以来、PCの調子も悪くなったうえ、とにかくイロイロありすぎで困っておりました(カネは無いのに)。 そんなワケなので、こないだお話したよーな次第です>なかがわ隊員!(苦笑)


ただの豚さん
→名古屋空港ですか・・・知らんうちにそんな、経営母体が変わっていたばかりか、宇宙人と怪獣の戦場になっていたとは!
 『初代マンとネクサス(ジュネッスブルー)という異色のコンビに「どひー」と驚いているベムラー』の表情がオカシイです(笑)



 さてところで、長い間かけなかったのですが(ホントにweb上を徘徊することも少なくなり、「デジタル鬱」状態なので)、>模型馬鹿番長さん(「眉間に力瘤」主催)からの情報によると、長い間Aviapolisの航空博物館のゲートガードだった「MG-111号機」がスクラップにされた模様です(昨年末)。合掌。
 

有効活用

 投稿者:ただの豚  投稿日:2017年 6月 7日(水)22時39分37秒
  ご無沙汰しております。

仕事で愛知県に来ております。
たまたま泊まったホテルが元名古屋空港(現在は県営名古屋空港)の近くだったのですが、
なんと旅客ターミナルが有効活用?されて、ショッピングモールになっています。
遅い時間だったので閉店間際でしたが、ちょっと惹かれるゲーセンでした。
 

そうきたか

 投稿者:なかがわ  投稿日:2016年 8月13日(土)08時34分55秒
  終盤の無人○○爆弾、よかったですね。
高所作業車(フクシマのメタファー)とこの爆弾は、日本人じゃないとよくわからないと思うけど、でも「日本の夏、日本のゴジラ」という感じで、楽しかったです。京急のボギー!w。
環境省のお姉さんと、高橋一生の文科省の人が、すごく自然でよかったです。
 

ミタゴジラ(ややネタバレ?)

 投稿者:かさぱのす/かさぴー  投稿日:2016年 8月12日(金)19時28分48秒
編集済
  なかがわ隊員
→昨夜(やっと)観てきました・・・オモシロかった!(「(監督以下スタッフが)好きなコトを好きなようにやってるなぁ~!!」と思った)
 日本の国防問題についての我が家の考え方と同じorよく似た(?)主義主張に基づいて演出されていたこともあって、ヨメはんにも好評でした。
 レイトショー1300円で観たのですが、普通に1800円出しても、ワタシは文句はありません。

 「京急電鉄の台車/ボギー(だけ)がゴロゴロゴロ」の演出で思わず「…偉い!!」と声が出ましたわ(^o^)(道具としてのCGと日本のお家芸ミニチュアのバランスもちょうど良いと思いました)
 あと、突如現れる千葉真一&治郎兄弟(!)と烈車戦隊トッキュウジャー(!!)にひっくりかえりそうになりました(爆)(アレをやりたかったからアイツをアソコのアノ位置で立ち往生させたのか…!!)
 

是非

 投稿者:なかがわ  投稿日:2016年 8月 8日(月)10時41分52秒
  鳥取に仕事で行ったのですが、シン・ゴジラ、偶然ホテルの近くの映画館でやってたので2度目を見てしまいました。情報量が多いので、2度見ても、いろいろ発見があって面白かったです(石原さとみの英語にも耐性ができたのか、2回目は全然気になりませんでしたw)。是非>隊長。  

マダゴジラ

 投稿者:かさぱのす/かさぴー  投稿日:2016年 8月 6日(土)21時39分25秒
  なかがわ隊員
→いーーーなーーーぁ>シンゴジ。 周辺から聞く評判がすこぶる良いのですが、まだ観に行けてません(!)。 最初は「あのカントクだしなぁ…」と訝しんでいた人達も、いざ映画館から帰ってくると「良かった!」とご満悦だったので、ワタシもなんとか早いうちに映画館へ行きたいと思ってます。
(6月末の引っ越し以来ずっと、今日に至るまで「休日の過ごし方&趣味」が完全に「荷解き」になっているワタシ(ーー;))
 

シンゴジラ

 投稿者:なかがわ  投稿日:2016年 8月 1日(月)11時58分47秒
  >隊長
 ご無沙汰です。
 週末、シンゴジラ見てきました。エヴァ的でしたが、日本的で、すんごく良かったです。家族で行ったのですが、20代の娘や息子の評判も良かったです。
 

Revellの72チャイカはICMだった件

 投稿者:かさぱのす/かさぴー  投稿日:2016年 3月19日(土)01時56分39秒
  (↑本文と全く関係なし・・・でもオリジナルICMやハセのコンボを買うよりも単価が安いの・・・解せない)


なかがわ隊員
→こないだ深夜NHK-Gで「レッドアロー号」の話を放送してたんで、ついつい観てしまったんですが(紅いドラケン作りてぇーーー!!(^^))・・・やっぱりねぇ、いきなりサビの部分で始まる歌ってイイですね!! 覚えやすいし(割りとハロプロにも多いんですが・・・他にはビューティペアの「駆け巡る青春」とか、いきなり♪ビューてぃビューてぃ~~・・・シぬまで覚えてる歌だろうなぁ(^o^))
 しかも「♪さんダー」で始まって「♪ーーード~」って「言い切り系の音」ってトコロもイイ(^o^)

>>表札など
→版権モノは当然NGですが、自分がイラレで作成したイラストなんかは入稿できるようです。
 BT-42はもちろんゼロ戦やタイガー戦車の意匠デザインの権利は発生しないと思いますが、作図した現代人の著作権は当然存在するので注意が必要ですね?(零戦の商品化に当たって三菱の許諾が必要・・・って、必要ありませんよね?!(~~))
 

バーリーグレイ良いです

 投稿者:なかがわ  投稿日:2016年 3月14日(月)11時23分45秒
  >隊長

確かに、歌詞つけたの日本人だけでしょうね。たしか、キャプテンスカーレットにも日本独自のオリジナルソングがあったはずで、そういうの日本人は好きなのかも。

絵馬、「継続は力なり」と「継続戦争」を掛けて、BT-42ですか(笑)。
気づく人がどれくらいいるか、が問題ですが。

こういった表札など、既製品に絵柄つけるの、オリジナリティが出て、いいですね。
先日TV番組で、谷中の「邪悪なハンコ屋しにものぐるい」というお店の認印が紹介されていましたが、大変心惹かれるものがありました(ネットでも絵柄が見れます)。TB2号とかはキャラモノは無理でしょうが、ゼロ戦とか雷電とかのハンコができたら注文しちゃいそうです。

 

♪呼ーんでいるあの声は~

 投稿者:かさぱのす/かさぴー  投稿日:2016年 3月12日(土)21時37分1秒
編集済
  なかがわ隊員
→どうも元にしたプロップの違いもあるようですね。 俯瞰で撮るプロップとアオリで撮るプロップでデフォルメ変えてるし。

 ところで幼少のころワタシ、サンダーバードの歌(世界広し、世界中でお馴染みと言えども、TBの「歌」を歌えるのは日本人だけ!)、「♪SOSだ~」の部分をなぜか「♪てーつどぉえーき(鉄道駅)だー」と覚えていたことを、たった今思い出しました(~~)



 で、今日は久しぶりにAM誌を買ってきたところですが(特集が「継続戦争」!)、所用で渋谷のTQH(緑の看板の店)に寄ったら、レーザー彫刻の「BT42絵馬」なるモノを発見!↓ ビミョーに「ガルパンとは無関係」にしてある(~~)
 内容を変えて2時間ぐらいで作って作ってくれました。 お店の方の許可を得て撮影(むしろ「拡散してくれ」と(~~))
 

コクピット窓の高さ

 投稿者:なかがわ  投稿日:2016年 3月 6日(日)18時41分54秒
  >隊長

>>機首形状(コクピット窓の位置と幅?)に違和感を覚えたんで

同感です。位置がちょっと高いですよね。ただ、実際にスケールものとしてみると、これ以上位置を低くすると、コクピットが広すぎて現実感がなくなるので、多分、監修した柿沼秀樹氏も苦渋の選択ではなかったかとw。

「(雷電の)操縦席では宴会がひらける」といったのは小福田中佐ですが、今のままのTB2号でも、舞踏会が余裕でひらけるwぐらい広いので、これ以上の拡張は現実的でhなかったかも。
 

完成したらしたで、重さがハンパないらしいじゃないの

 投稿者:かさぱのす/かさぴー  投稿日:2016年 3月 5日(土)21時35分7秒
  なかがわ隊員
>>とりあえず4号まで
→お…お疲れさまでございます(苦笑)
 ちょうどおりしも我が家では先日、コンプリした後に積んだままになっていた残り30巻余りの「週刊スタトレ・ファクトファイル」を、思い出したように(実際思い出した)ファイリングしたところなのでした(~ヘ~)
 で、例のTB2ですが、最初に広告を見たとき(恐らく元にしたプロップが違うんでしょうが)機首形状(コクピット窓の位置と幅?)に違和感を覚えたんで、ワタシは心惹かれなかったので安心しました(ヘンな日本語?)。
 しかし同スケール144で並べて見せてもらうと、思った以上に巨大なメカ集団だったことがよくわかりますねえ!(正直、こんな機体が事故現場にやって来たら、それはそれで恐怖だと思う(~o~))


>>65駅、完走
→うわっ!おめでとうございました(^^) そうか今回モノレールもコースだったんですねぇ!
 ウチのヨメはんがMATとTACのピンズの入手に成功しましたが・・・在庫のある店舗を探して回ったり、開店前の行列に並んだり・・・ワタシにはあんな努力は出来ませんでした(ーー;)→ある意味、MACやUGMまで続かなくて良かったのかも知れない(^^))
 

例の1/144サンダーバード2号

 投稿者:なかがわ  投稿日:2016年 2月29日(月)11時53分50秒
  >隊長

 お久しぶりです。
 さて、ほしいけれど、全80号をそろえると約15万円というディアゴスティーニの週刊サンダーバード2号ですが、とりあえず4号まで買ってみました。2号機首、4号、高速エレベーターカーが完成して、ここまでで約5500円。
 一言でいうと、大きいのに見合って出来は非常に良いですが、経済的・空間的な理由で15万円は出せないニャァということで。
 でも、1/144となっているので、とりあえず4号までそろえると、いろいろなものと比べることができて楽しいです。リアルな1/144のメカフィギュアとツーショット撮ってみました。それぞれ、巨大なメカな設定だったのがわかります。
 ちなみに、昔出ていた、コナミ版のサンダーバードのフィギュアに比べると、本ディアゴスティーニ版のTB4号はちょっと小さ目、逆に高速エレベーターカーは大きくなっています。コナミ版は必ずしも1/144とうたっていたわけではなかったですが、逆に、1/144ぐらいを目指したんだなぁ、ということがわかりました。

(ついでの報告)
 今年も、「ウルトラマンスタンプラリー」65駅、完走しました。今年はモノレールも加わって大変でしたが、天王洲アイル駅のスタンプがビラ星人で、「消された時間」のロケにかけているなど、ちょっとにやりとしました。

 

レンタル掲示板
/37