【重要】teacup. byGMOのサービス終了について
 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ジャケット

 投稿者:みかん  投稿日:2022年 4月14日(木)17時59分42秒
  なんか駅地下とかホームセンターで売ってるような
500円くらいのCDを思わせますね
 

Licked Live In NYC

 投稿者:スタスタ  投稿日:2022年 4月14日(木)09時32分3秒
  色々出ることはうれしいんですがこのジャケなんとかならなかったのか、、、、、、
帰ってきたウルトラマンのOPがすぐ浮かびましたw
モカンボでお金使うので気が向いたら買うことにします。
 

Licked Live In NYC

 投稿者:Nellcote  投稿日:2022年 4月14日(木)00時44分22秒
  うん~、完全版の発売ですか。
カットされた4曲は低画質ですが、YouTubeで完全版が見れるし私には新鮮味がないですね。
'Four Flicks'購入した時の、なんで完全版ではなくカットするんだよって思いが蘇ります。
'She Smiled Sweetly'がボーナストラックで聴けたら良かったんですけどね。

せっかくなら50周年で、
6月24日に'Complete of Fort Worth'や
7月20日に'Complete of Philadelphia Special'とか発売して欲しかった。
 

祝・完全版!

 投稿者:mick_man_jagger  投稿日:2022年 4月14日(木)00時20分1秒
  Licked Live In NYC
モカンボ祭りで影が薄くなりそうですが、この公演は観たので嬉しいリリースです

あれから20年ですか早いなぁ・・・
俺20コも年取ったの?
中身全然変わってないけど(笑)

ニューヨークで生中継やったんで気合がすごかったですね
しかも今回のリリースはFOUR FLICKSでカットされた4曲も収録された完全版ですか!!

完全版ですよ!完全版!

社長!まさかシェリルのお尻触るところ差し替えてませんよね?
完全版なんですから社長、是非!(笑)

ねぇ社長?

PS.
すんません
不適切ならよろしくお願いします(笑)
 

早速アマゾンに登場!!

 投稿者:atsu-yメール  投稿日:2022年 4月13日(水)23時28分33秒
編集済
  ちなみに映像付きなのでそちらは値下がりを期待していますが、メーカー特典ポスター付きでも下がるかな?


【メーカー特典あり】リックト・ライヴ・イン・NYC (SHM-CD)(2枚組)(特典:ポスター(ジャケット絵柄)付) ← 3960@amazon.jp

【メーカー特典あり】リックト・ライヴ・イン・NYC (2SHM-CD付)(特典:ポスター(アルバムジャケット絵柄)付)[DVD] ← 6600@amazon.jp

【メーカー特典あり】リックト・ライヴ・イン・NYC (2SHM-CD付)(特典:ポスター(アルバムジャケット絵柄)付)[Blu-Ray] ← 7700@amazon.jp

      
 

『リックト・ライヴ・イン・NYC』6/10発売決定!

 投稿者:atsu-yメール  投稿日:2022年 4月13日(水)23時04分46秒
編集済
  2003年に発売されたニューヨーク公演映像が、レストア&リマスターに加えて未公開映像4曲を追加収録して発売!
また、アムステルダム公演とリハーサル映像をボーナスとして追加収録!!

https://www.universal-music.co.jp/rolling-stones/news/2022-04-13/
(↑ちなみにこのアドレス、張り込んでましたがほんとに23時にならないと公開されませんでした)

・2CD
・DVD + 2CD
・SD Blu-ray + 2CD
・(輸入盤LP)

<ボーナス>
[ライヴ・イン・アムステルダム]
・スター・スター
・恋をしようよ
・ストリート・ファイティング・マン

[リハーサル]
・ウェル・ウェル
・エクストリーム・ウエスタン・グリップ

<ブルーレイのみボーナス>
・ティップ・オブ・ザ・タング・ドキュメンタリー
・ティップ・オブ・ザ・タング・ボストン・バックステージ


↑FOUR FLICKSでも観れたものもボーナスにありますが(笑)
あとブルーレイの方のボーナス、上記サイトでは表記が変なことになってます(笑)


そして、、、

【日本盤CD先着購入者特典】
(DVD+2CD、ブルーレイ+2CD、2CDとも対象/日本盤購入者対象)

※特典は先着です。無くなり次第終了となります。
※対象外の店舗もございますので、特典の有無はご購入先にてご確認ください。

■一般特典(全国CDショップ・インターネット販売サイト・UNIVERSAL MUSIC STORE共通特典)

・ポスター(アルバムジャケ写絵柄/30cm x 30cm )



いやいや魅力ある特典とはそんなんじゃない。。。
当時のHBOスペシャルのポスターとかそういうのがいいすけどねぇ。
それだったら輸入盤じゃなく日本盤で!と思う人多いだろうに。

↓こういうの(参考掲載)


というか、最近のこういう蔵出し作品のジャケはイマイチですな。


↓映像はマーキュリーが仕上げたようです!




    
 

『Licked Live In NYC』

 投稿者:atsu-yメール  投稿日:2022年 4月13日(水)21時24分27秒
編集済
  IORRより。
日本時間で今夜23時解禁のはずのLicks MSG情報が、モカンボと同じく今回もfnacなるサイトに早々と(笑)
6/10発売のようです。

以前DVD『FOUR FLICKS』に収録されたMSG公演の完全版になるのかな?
あ、セトリを見るとやっぱ2003/1/18の完全版になるようですね!

『FOUR FLICKS』でカットされていたのは"Start Me Up" "Tumbling Dice" "Gimme Shelter" "Sympathy For The Devil"の4曲。(↓のセトリの★印)

しかし火曜にも書きましたが、モカンボもまだ発売されてないのにさらに次のインフォとは(笑)


●『Licked Live In NYC』
https://www.fnac.com/SearchResult/ResultList.aspx?SCat=0&Search=Licked+Live+In+NYC&sft=1&sa=0

01 Concert Intro Music
02 Street Fighting Man
03 Start Me Up ★
04 If You Can't Rock Me
05 Don't Stop
06 Monkey Man
07 Angie
08 Let It Bleed
09 Midnight Rambler
10 Tumbling Dice ★
11 Band Introductions
12 Thru And Thru
13 Happy

Disque 2
01 Gimme Shelter ★
02 You Got Me Rocking
03 Can't You Hear Me Knocking
04 Honky Tonk Women
05 Satisfaction
06 It's Only Rock 'N' Roll
07 When The Whip Comes Down
08 Brown Sugar
09 Sympathy For The Devil ★
10 Jumpin Jack Flash


    

    
 

今週の新作

 投稿者:atsu-yメール  投稿日:2022年 4月13日(水)07時33分34秒
  73ウィンターからオーストラリアが続きますね~。

 

AT 武道館

 投稿者:ピケハチ  投稿日:2022年 4月12日(火)23時12分11秒
  確かに宣伝の映像比較を見ると綺麗にはなってはいますが、AT武道館の魅力はそこではない。

CD+DVDこの組み合わせでオイラは充分
 

LICKS MSGか?

 投稿者:atsu-yメール  投稿日:2022年 4月12日(火)02時30分38秒
  3PM BST, 13th April 2022…

https://twitter.com/rollingstones/status/1513568771092496390

なんだろ、LICKS MSGのリリースインフォかな?
モカンボもまだだというのに慌ただしい(笑)
 

モカンボ輸入4LP@アマゾン

 投稿者:atsu-yメール  投稿日:2022年 4月11日(月)20時47分38秒
  モカンボ輸入4LP、アマゾンでは13,954円まで下がってきましたぞ!


LIVE AT EL MOCAMBO 1977[4LP][Import] ← 13,954@amazon.jp

 

ピケハチさん

 投稿者:atsu-yメール  投稿日:2022年 4月11日(月)18時58分56秒
  RCの武道館は CD+Blu-ray というセットがあればそれでと思ったんですが、CD+DVD か CD+LP+DVD+Blu-ray という2択しかないのが悩ましいところで。
でもこりゃいきますよね。
 

(無題)

 投稿者:ピケハチ  投稿日:2022年 4月10日(日)23時42分10秒
  若い頃の思い出

ストーンズの「夜をぶっとばせ」
RCの「AT 武道館」
甲斐バンドの「THE BIG GIG」

CD版の「AT 武道館」楽しみ。AMAZONにて予約完了
 

プリンスにRCサクセション

 投稿者:atsu-yメール  投稿日:2022年 4月10日(日)20時58分48秒
  またもや歯肉炎でもだえとりますが、モカンボだけじゃなくプリンスにRCサクセションにと嬉しいリリース・インフォが続々。

プリンスはLovesexyドルトムントこそ早くオフィシャルで出して欲しいんですが。

そんな中でもストーンズは現役というのが、凄いというかもう奇跡ですね。
 

rockin'on最新号

 投稿者:atsu-yメール  投稿日:2022年 4月 9日(土)16時16分0秒
  ゴマフさんに紹介いただいたrockin'onの最新号に掲載されたインタビューは、こちらで紹介したMikael Wood氏によるLA Timesに掲載された記事でした。

https://www.latimes.com/entertainment-arts/music/story/2021-10-07/rolling-stones-charlie-watts-no-filter-tour

こうして日本語で読めることに感謝。

そして続くページには松村雄策さん追悼特集でした。
松村雄策さんといえばストーンズについては『ON AIR』発売時にレビューが掲載されていましたが、それが最後だったでしょうか。
あらためて合掌。
 

『ONE MORE SHOT: EXPANDED EDITION』

 投稿者:atsu-yメール  投稿日:2022年 4月 9日(土)10時31分35秒
編集済
  『ONE MORE SHOT: EXPANDED EDITION』 no label (3CD)
SB recordings@Prudential Center, Newark, NJ. Dec.15, 2012



●Disc 1
1. Opening Announcement / 2. Introduction / 3. Get Off Of My Cloud / 4. The Last Time / 5. It's Only Rock'n Roll / 6. Paint It Black / 7. Gimme Shelter (with Lady Gaga) / 8. Wild Horses / 9. Going Down (with John Mayer & Gary Clark Jr.)

●Disc 2
1. Dead Flowers / 2. Who Do You Love? (with The Black Keys) / 3. Doom And Gloom / 4. One More Shot / 5. Miss You / 6. Honky Tonk Women / 7. Band Introductions / 8. Before They Make Me Run / 9. Happy

●Disc 3
1. Midnight Rambler (with Mick Taylor) / 2. Start Me Up / 3. Tumbling Dice (with Bruce Springsteen) / 4. Brown Sugar / 5. Sympathy For The Devil / 6. You Can't Always Get What You Want (with The Choir Of Trinity Wall Street) / 7. Jumping Jack Flash / 8. Satisfaction


こちら2012/11/25と11/29にロンドン、12/8にニューヨーク、そして12/13と12/15にニューアークと、合計5回開催された2012年復活ライブの最終公演、ニュージャージーはニューアーク公演。
豪華ゲストが出演し、TVやネットで生中継されて日本でもWOWOWで衛星生中継されたことでお馴染み。

ということでTV放送もされたことから映像やSB音源が当然のごとくブート化され、CDでは2013年1月に速攻『ONE MORE SHOT LIVE』(CR-121215-CD 1/2)、そして同4月には『ONE MORE SHOT』(DAC-131)、そして2014年の来日前にはIMP系から『GARDEN STATE 2012 HD』もリリースされました。
一方LHからはSB音源ではなく隠密音源で『SECOND NIGHT IN NEWARK』がリリースされていました。

CR    DAC    IMP系    LH

そんなニューアーク公演が再度LHからリリース。
ただし今回は放送ではカットされていたオープニングアナウンスを隠密音源で補填してメインはSB音源。
その会場を温めるオープニングアナウンス部分は既発の隠密盤『SECOND NIGHT IN NEWARK』に収録されているもの前説的で面白いんですが、その後のおそらく録音者に対して東京から来たの?と話しかけられて会話するやり取りもあって長い(笑)

そしてもうすっかりお馴染みのSB音源なので、なぜに今になってリリースをと思いながら聴いてみると、これがなかなか。
既発盤ではCR盤は低音に厚みを持たせて迫力があり、DAC盤はより綺麗な音で音の粒子がきめ細やか、IMP系はこれまた音の粒子が細かくさらに音に広がりもあり、より迫力あるクリアな音で素晴らしい音でした。
ただしそのIMP系もいま聴いてみるとその音の広がりがちょいと作られた感もありましたが、今作はストレートでスマートにいい音の"EX+"です。
既発よりもちょいとベースはONですが、チャーリーのドラムの音色は膨らみ過ぎずタイトで、今作が一番チャーリーらしく聴こえて、ナチュラルでクリアなサウンドでこれまた超絶素晴らしい。
また、LHの作品には入力レベルが低めのものもあったりしますが、今作はそんなこともありません。
そんなわけで何でいまさらと思ってたんですが、聴いてみるとナイスな音でオープニングアナウンスも補填された最長盤にこりゃナイスと。

ただし一点残念なのは、"Miss You"で左chに混入していたあの音痴な奇声。
これはIMP系のだけはどう処理したのかモノラル化もされずに他の箇所からの補填でもなく綺麗に奇声だけ除去されていましたが、今作は音痴な奇声は入っているままで、これだけは残念。

もうお馴染みの公演なので演奏やゲストの紹介は省きますが、こうして久しぶりに聴きなおす10年前のニューアーク公演、素晴らしいです。
これでジャケとレーベル面にチャーリーがしっかり写っていればなおさらよかったんですが、チャーリーのドラムの音色も含めてナチュラルな最高音質で楽しめる作品でした。
 

ミック、“Strange Game”について語る

 投稿者:atsu-yメール  投稿日:2022年 4月 6日(水)20時32分9秒
  ●ミック・ジャガー、ドラマ『窓際のスパイ』に提供した“Strange Game”について語る

ザ・ローリング・ストーンズのミック・ジャガーはアップルTV+で配信されるドラマ『窓際のスパイ』に提供したソロとしての新曲“Strange Game”について語っている。

ミック・ヘロンの人気小説シリーズを原作とし、ゲイリー・オールドマンが主演を務める『窓際のスパイ』はロンドン郊外のスロウ・ハウスでMI5の落ちこぼれ部隊として働くイギリスの諜報員たちの活躍を描いたドラマ・シリーズとなっている。

オールドマン演じるジャクソン・ラムは、頭は切れるが短気な性格の人物で、失態により出世コースを外れ、スロウ・ハウスに左遷されたスパイたちをリーダーとして束ねていく。
全6話から成るこのドラマ・シリーズには、クリスティン・スコット・トーマス、ジョナサン・プライス、オリヴィア・クック、ジャック・ロウデンらも出演している。

サイモン・メイヨーによる『グレイテスト・ヒッツ・ラジオ』に出演したミック・ジャガーは“Strange Game”の制作過程について次のように語っている。
「ドラマ全体の音楽を手掛けたダニエル・ペンバートンがEメールを送ってきたんだ。彼のことは知らなかったんだけど、彼が賞を受賞していることは知っていて、いいものを書いていると思ったよ。けれど、個人的には知らなかったんだ」

「特定の目的のために特化した形で曲を書くことは楽しい経験だったよ。いわゆる自宅で腰を据えて、その時に思っていることや内面の感情を書くのとは違うわけでさ。特定のキャラクターがいて、特定の状況があったんだ。普段とは違う曲の書き方だったね」

インタヴューでミック・ジャガーはザ・ローリング・ストーンズで行う来たるヨーロッパ・ツアーについても語っている。
「去年、アメリカ・ツアーをやったんだけど、御存知の通り、人々は長い間出掛けられなかっただろ。だから、今年は出掛けられるようになって、ヨーロッパでも大きなツアーがたくさん行われる。それに加われるのがすごく嬉しいし、ハイド・パークもきっと楽しいものになるはずだよ。前回も素晴らしいライヴだったから、天気があの時ぐらいよかったら、素晴らしいものになると思う」

ザ・ローリング・ストーンズは結成60周年を記念してバンドメンバーの独占インタヴューを含むBBCによるドキュメンタリーとラジオ番組が放送されることが決定している。

https://nme-jp.com/news/114376/
 

Re:

 投稿者:atsu-yメール  投稿日:2022年 4月 6日(水)20時31分29秒
  ●スタスタさん
15枚でしたから速攻売り切れたんでしょうねー。
音源だけならIORRに出てきましたけどね(笑)


●ゴマフさん
その節は?あ、私信で頂いたRip This Jointの件ですね。
あれよりはマシで少し安心しましたが、リバーブがかかってるのは変わらずでしたね~。

> 結成60周年のザ・ローリング・ストーンズ、ミックとキースが大いなる新章の展望を語った決定的インタビュー記事入手! 4月7日(木)売りロッキング・オン5月号に掲載します。

ほんとですね!
ロキノンのこちらの記事にも!
・ザ・ローリング・ストーンズの「ロック史と民衆の心に刻まれている名ライブ(90年の@東京ドーム公演も!)」×10(代表曲の演奏動画つき♪)
https://rockinon.com/blog/kojima/202199

さっそくポチりました!
https://amzn.to/37nGA4n
 

ロッキング・オン5月号

 投稿者:ゴマフメール  投稿日:2022年 4月 5日(火)18時45分48秒
  atsu-yさん

その説は大変お世話になりました。
既にご存じなら削除お願いします。

結成60周年のザ・ローリング・ストーンズ、ミックとキースが大いなる新章の展望を語った決定的インタビュー記事入手! 4月7日(木)売りロッキング・オン5月号に掲載します。

https://rockinon.com/blog/yogaku/202075

 

いえいえこちらこそ

 投稿者:スタスタ  投稿日:2022年 4月 4日(月)20時48分0秒
  自分は前回atsu-yさんの情報でGETできましたので逆に感謝ですよぉ~
今朝の分は11時前に再度チェックしたらもうなかったですね。
今朝は早朝バズーカを喰らったみたいでしたw

 

/1272