新着順:744/25606 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

『 HAMPTON 1981 2ND NIGHT 』

 投稿者:atsu-yメール  投稿日:2022年 1月16日(日)07時57分13秒
  通報
  『 HAMPTON 1981 2ND NIGHT 』 no label (2CD)
SB recordings@Hampton Coliseum, Hampton, VA. Dec.19, 1981



●Disc 1
1. Under My Thumb / 2. When The Whip Comes Down / 3. Let's Spend The Night Together / 4. Shattered / 5. Neighbours / 6. Black Limousine / 7. Just My Imagination / 8. Twenty Flight Rock / 9. Going To A Go Go / 10. Let Me Go / 11. Time Is On My Side / 12. Beast Of Burden / 13. Waiting On A Friend / 14. Let It Bleed

●Disc 2
1. You Can't Always Get What You Want / 2. Band Introduction / 3. Little T & A / 4. Tumbling Dice / 5. She's So Cold / 6. Hang Fire / 7. Miss You / 8. Honky Tonk Women / 9. Brown Sugar / 10. Start Me Up / 11. Jumping Jack Flash / 12. Satisfaction


こちらはタイトルは変わらずのリマスター再発。
これまたWolfgang's Vaultで公開された81シリーズでは一番反響の大きかった、81年ハンプトン2日目にして81ツアー最終日であります。
ハンプトンといえばキースの誕生日であった12/18の公演がケーブルTVやFMで放送され、その後Stones Archiveでもリリースされましたが、こちらはその翌日。

この日の演奏は2011年にリリースされた『GRANDE FINALE』で隠密音源を聴けるのみでしたが、なんとその2年後、これがまた最高の極上SBで聴けることに!
ということでその2013年、LHからは速攻『HAMPTON 1981 2ND NIGHT』、DACからも『HAMPTON AT LAST』(DAC-136)がリリースされていました。

  

この日の演奏からは"Just My Imagination"がラジオショー及び『STILL LIFE』に収録されましたが、それらはいずれも大胆なカットがなされており、インフォにあるとおりアーニー・ワッツによるサックス・ソロに至っては丸ごとカットされるというものでした。
それがこうしてステレオSBで丸々聴けるようになったという点も嬉しいところだったわけです。

演奏はキースとボビーの誕生日の翌日ということでパーティー疲れでも出てるかと思いきやそうでもなく、最終日ということで突っ走り気味ながらもしっかりとした演奏を聴かせてくれます。
唯一キースの声が酒やけなのか枯れてて声が出てなく、"Little T&A"だけでなくコーラスもこの日は控えめです(笑)

いやしかしこのような素晴らしいライヴをフルでこのような超絶ステレオSBで聴けるとはほんとに素晴らしい。
もうほぼオフィシャル"EX"級の"EX-"で、今回改めて聴いて感動いたしました(笑)
そしてこれまでの再発盤の紹介でもあまり触れていませんでしたが、元のWolfgang's Vault音源はピッチがところどころ遅かったりしてましたが、LH盤やDAC盤ではしっかり修正されています。

そんな超絶ステレオSB音源でしたので、リマスター再発といってもあまり変わることなく、インフォによると
 ★全体音量バランス(音量差)若干修正
 ★EQ処理なし(元々問題なし)
 ★2箇所のカット部は位相修正のうえ同公演のAudソースで改めて補填
とのこと。
カット部は"Let Me Go"の2:24~2:31と"Satisfaction"の1:27~1:33で、そこには『GRANDE FINALE』の隠密音源が補填されていますが、今回やり直しているとのことですが、まぁそこはトンネルに入ったような違和感があるのは変わりません。
ちなみにDAC盤は別の箇所からステレオSB音源をパッチあてしており、全く違和感のない繋ぎになっていますが、どちらがいいかは意見が分かれるところかと。

そんなわけで、これは既発をお持ちでなかった方には嬉しい再発かと。
 
》記事一覧表示

新着順:744/25606 《前のページ | 次のページ》
/25606