投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


サンタクララ vote!

 投稿者:atsu-yメール  投稿日:2019年 8月18日(日)05時16分59秒
編集済
  いよいよ残り4公演、現地8/18(日)サンフランシスコ近郊サンタクララのvote!

ここはMercy再びでどうだー!

Sad Sad Sad
☆Mercy Mercy
Just My Imagination
Rocks Off

https://www.rollingstones.com/vote
 

mick_man_jaggerさん

 投稿者:atsu-yメール  投稿日:2019年 8月17日(土)07時41分43秒
  ただいまでっす~!!

今回の旅はほんっといろいろミラクルでした。

まずは行ける見込みがなくなってナーバスになってたシカゴ公演のチケット。
日程変更がなかったために普通は払い戻しも応じてくれないところ、なんとNJ公演に交換してくれたという、それだけでも十分ミラクルでしたが、いざ旅に出るとほんといろいろで~。
その中でもチャーリーのスティックはずーっと憧れていたのでもう感激です!!
旅の最後にやらかしてしまいましたが(笑)

> そろそろ「おうち de ストーンズ展」できますやん(笑)
この前プチ開催しました(爆)

そして次回ははい、日本公演!!
が、その前にもう一回渡米してしまえるか、いろいろ思案中ですが、来年は日本公演と参りたいですね!!
 

シアトル Beast Of Burden!

 投稿者:atsu-yメール  投稿日:2019年 8月17日(土)07時38分54秒
編集済
  ちょっと白飛びしちゃってますが、両サイドから!

  
 

遅くなりましたが・・・

 投稿者:mick_man_jagger  投稿日:2019年 8月15日(木)21時40分27秒
  お帰んなさい!
今回もイロイロすんごいですねぇ~
特にチャーリーのスティックは凄い!!おめでとうございます!!

そろそろ「おうち de ストーンズ展」できますやん(笑)

次回も期待してまっせ!!
次回は日本公演やといいですな!!
 

シアトル!

 投稿者:atsu-yメール  投稿日:2019年 8月15日(木)20時06分25秒
  シアトルも素晴らしいステージだったようで!!

voteはBeast Of Burden!!

No Filter 2019もいよいよ残すところ4公演ですよ~!!


↓日本人ファンによるキースcam!




 

Chuck Leavell "Tumbling Dice"

 投稿者:atsu-yメール  投稿日:2019年 8月14日(水)21時33分24秒
  Chuck Leavell "Tumbling Dice" from Chuck's new release: Chuck Gets Big

Rolling Stones' Musical Director Chuck Leavell Covers 'Tumbling Dice': Video Premiere


もうリリースから1年ほど経つ『CHUCK GETS BIG』からの"Tumbling Dice"のビデオが。


https://www.youtube.com/watch?v=U7moLLxYByw  (限定投稿により、そのままの共有投稿は出来ないようです)


https://www.billboard.com/articles/news/8527287/chuck-leavell-tumbling-dice-rolling-stones
 

シアトル vote!

 投稿者:atsu-yメール  投稿日:2019年 8月14日(水)21時21分7秒
  日本からもこのお盆休み、多くの皆さんが遠征しているシアトル公演、現地ライヴ当日の朝4時にようやくvote告知!

Beast Of Burdenでいかがでしょうかー!?

All Down The Line
Emotional Rescue
☆Beast Of Burden
Respectable

https://www.rollingstones.com/vote

シアトルとの時差は16時間。
日本では明日午後1時前後に開幕でしょうか!
 

Ruby Tuesday

 投稿者:atsu-yメール  投稿日:2019年 8月14日(水)07時12分5秒
  昨日は火曜日でした~!

  
 

デンバー

 投稿者:atsu-yメール  投稿日:2019年 8月12日(月)09時56分35秒
  デンバー公演を10分で振り返る!(笑)
これからというときに次の曲に飛んじゃいますが、これもありかなと(笑)

 

Like A Rolling Stone

 投稿者:atsu-yメール  投稿日:2019年 8月12日(月)09時43分45秒
  昨年のNo Filter 2018 欧州ツアーでは、14公演中7公演と実に半分の公演で演奏された"Like A Rolling Stone"ですが、今年はデンバーで初登場。

 

セットリスト

 投稿者:atsu-yメール  投稿日:2019年 8月11日(日)14時32分52秒
  あと5公演!

まだちょこちょこ曲順を変えたりしてますね~!


 

Show #12 - Denver

 投稿者:atsu-yメール  投稿日:2019年 8月11日(日)12時35分20秒
編集済
  Like a Rolling Stoneが今ツアー初登場!
そしてシカゴ初日以来、先日のNJ公演までやってなかったYou Got The Silverが連続登場!

1 Street Fighting Man
2 LSTNT
3 Tumbling Dice
4 Like a Rolling Stone (vote)
5 YCAGWYW
6 Sweet Virginia
7 Dead Flowers
8 Sympathy For The Devil
9 Honky Tonk Women
10 You Got The Silver
11 Before They Make Me Run
12 Miss You
13 Midnight Rambler
14 Paint It Black
15 Start Me Up
16 JJF
17 Brown Sugar
18 Gimme shelter
19 Satisfaction

終了~!!
 

『1969』

 投稿者:atsu-yメール  投稿日:2019年 8月11日(日)07時33分33秒
編集済
  『1969』no label (1CD)
SB recordings@1969 US Tour+



1. Introduction / 2. Jumping Jack Flash / 3. Carol / 4. Stray Cat Blues / 5. Love In Vain / 6. Prodigal Son - You Gotta Move / 7. Under My Thumb - I'm Free / 8. Gimme Shelter / 9. Little Queenie / 10. Satisfaction / 11. Honky Tonk Women / 12. Street Fighting Man
- Bonus Tracks -
13. Jumping Jack Flash / 14. Carol / 15. Satisfaction / 16. Syampathy For The Devil / 17. Little Queenie / 18. Stray Cat Blues


ありそうでなかった1969年USツアーからのSBライヴ集。
このツアーからはライヴ盤『GET YER YA-YA'S OUT!』と映画『GIMME SHELTER』がオフィシャル・リリースされていますが、本作は『GET YER YA-YA'S OUT!』DX盤ボーナスDVDとCD、『GIMME SHELTER』DVDの本編やそのボーナス映像、さらに古のブートたるScorpioの『A SHOT OF SALVATION』(OM 90-64-17)に収録されていた別ミックスのアウトテイクを左右のchを逆転させて正しいchにしたもの、これらを必要に応じてピッチ補正も施されたものにより構成された第三のライヴアルバムとなっています。
ちなみに第三のとは本作のインフォからですが、一つは隠密の雄『LIVE IN OAKLAND 1969』、もう一つはサウンドボードの雄『GET YER YA-YA'S OUT! COMPLETE EDITION』のこと。

そうした寄せ集めではありますが、素材が素材だけにサウンドは極上で、本編ではtrk.3の"Carol"と、trk.9の"Little Queenie"のみ定位がちょい左に寄ってステレオ感が狭まり、特に後者はベースが出過ぎてたりしますが、極上の"EX"を誇るサウンド。
なお、映画『GIMME SHELTER』のオーディオトラックは『THERE'S NO ANGEL BORN IN HELL』(TSP-CD-028)などでブート化されていますが、今回のようにその後リリースされたボートラなどをこうしてまとめられたのは初めて。

また、『GET YER YA-YA'S OUT!』には多くのオーバーダビングが施されていましたが、映画『GIMME SHELTER』にはオーバーダビングは施されていないことから、本作では後述する1曲をのぞいてオーバーダビングの施されていない69USツアーの演奏を高音質で堪能できるようになっていてナイス。
なお、アセテート落としの『GET YOUR YA-YAS OUT』(RS-APPLE PROMO)や『FUCK YER YA-YA'S OUT!』(VGP-160)とも全く異なる中身であるために、アセテートノイズが聴こえることもありません。
ということでこれかなりナイス。まぁもう300枚を突破してるようなので、改めて紹介など不要かもかもですが(笑)

なお、trk.4の"Stray Cat Blues"は2002年リリースのSACD『GET YER YA-YA'S OUT!』ドイツ盤に誤って収録されたイントロが短いテイク。
これはディスクのクレジットがMade in Germany 18771-9005-2というSACDのみに収録された、イントロでドラムが入ってから歌に入るまでの2小節が抜け落ちてるというショートバージョン。
この曲のみオーバーダビングがなされたテイクとなりますが、そのドイツ盤を探しまくってようやくゲットしながらも2回ほどしか聴いてなかったことが思い出されました(笑)

そして本作にはボートラとして、VHSの『GIMME SHELTER』のみに収録されていた"Carol"や、US TV 素材などが収録されているのもナイス。
trk.13のサヴィル・シアターは『GATHER NO MOSS』(WKP-0032)やScorpioの『SECRETS TRAVEL FAST』(STF 1970 1 / RS-13037)、さらに4REELのDVD『BIG COCKSUCKER BLUES』などでお馴染みのロンドン凱旋公演のSB音源からですが、ハイテンションのストーンズを堪能できます。

この第三のライヴアルバムは、映画『GIMME SHELTER』では完全収録ではなかったためにコンセプトから外れた"Sympathy For The Devil"が本編には収録されておらず、代わりにツアー前半と後半のみ登場した"Gimme Shelter"が映画『GIMME SHELTER』から挿入されていますが、その"Syampathy For The Devil"もこのボートラにデトロイト公演のものが収録されています。
そのデトロイト公演のTV素材はWeeping Goatの『HAWAIIAN TOP』(WG-025-026)などなどに収録されていたものですが、こうして聴くのも久しぶり。


なお、trk.10の"Satisfaction"はクレジットされている11/28 1stショーではなく、11/27が正解ですね。

↓インフォからの抜粋。trk.10の日付は修正してます。


1. Introduction (Madison Square Garden, New York 28th November (1st Show))
--->『Gimme Shelter』

2. Jumping Jack Flash (Madison Square Garden, New York 28th November (1st Show))
--->『Gimme Shelter』

3. Carol( Madison Square Garden, New York 28th November (2nd show))
---> DVD『Gimme Shelter』bonus track

4. Stray Cat Blues (Madison Square Garden, New York 28th November (1st Show))
--->『Get Yer Ya-Ya's Out』German first press - mistaken shortened track

5. Love In Vain (Civic Center, Baltimore 26th November)
--->『Get Yer Ya-Ya's Out』rough mix ★左右逆転させてピッチが速いので修正

6. Prodigal Son - You Gotta Move (Madison Square Garden, New York 27th November)
--->『Get Yer Ya-Ya's Out』DX - bonus DVD ★ピッチが遅いので修正

7. Under My Thumb - I'm Free (Madison Square Garden, New York 28th November (1st Show))
--->『Get Yer Ya-Ya's Out』DX - bonus DVD

8. Gimme Shelter (Altamont Speedway, Livermore 6th December)
--->『Gimme Shelter』 ★ピッチが速いので修正

- ★歓声継ぎ足し -

9. Little Queenie (Madison Square Garden, New York 28th November (1st Show))
---> DVD『Gimme Shelter』bonus track

- ★歓声継ぎ足し -

10. Satisfaction (Madison Square Garden, New York 27th November)
--->『Get Yer Ya-Ya's Out』DX - bonus DVD

11. Honky Tonk Women (Madison Square Garden, New York 27th & 28th November (2nd Show))
--->『Gimme Shelter』

12. Street Fighting Man (Madison Square Garden, New York 28th November (1st Show))
--->『Get Yer Ya-Ya's Out』Outtake ★左右を逆転

- Bonus Tracks -

13. Jumping Jack Flash (Saville Theatre, London 14th December (2nd Show))
--->US TV 素材

14. Carol (Madison Square Garden, New York 28th November (1st Show))
--->VHS『Gimme Shelter』bonus track

15. Satisfaction (Madison Square Garden, New York 28th November (1st & 2nd Show))
--->『Gimme Shelter』

16. Syampathy For The Devil (Olympia Stadium, Detroit 24th November)
--->US TV 素材

17. Little Queenie (Olympia Stadium, Detroit 24th November)
--->US TV 素材

18. Stray Cat Blues (Olympia Stadium, Detroit 24th November)
--->US TV 素材


ということで第三のライヴアルバム、かなりいけてます。
ただし、この『1969』というタイトルはもう少し何とかならなかったのかと思わないでもありません(笑)
 

ほっこりする話し

 投稿者:atsu-yメール  投稿日:2019年 8月11日(日)07時14分41秒
  The Rolling Stones Reveal If Keith Richards Still Hates Mick Jagger

ミックとキースのほっこりする話しをチャックが。
まぁ目新しいことが語られてるわけじゃあありませんが。

そしてリハで"JFJ"とか"Miss You"をやると驚かれるけど、肩慣らしもやるんだよと。
そりゃそーだ(笑)

Leavell told The Wall Street Journal, “Mick and Keith are getting along famously, and it's so cool to watch all the little smiles and glances between them,” he says. “At this stage of the band's career, I think there's a recognition that this is a precious opportunity, and everyone wants to make the most of it and have fun. There's a strong sense of brotherhood, which is just beautiful to watch and be a part of.”

“We do roughly three weeks of rehearsal before every tour, running through about 20 songs a day,” says Mr. Leavell. “We mostly work on songs we don't play every night, but people are sometimes surprised to hear that we also rehearse tunes like ‘Jumpin' Jack Flash’ or ‘Miss You,’ but it's not because anyone needs to learn them. It's an exercise very much like what athletes do on game day; a quarterback doesn't only practice throws that need work. It's a chance to listen to each other, remember arrangements and build a good pool of songs we can pull from.”

https://www.alternativenation.net/the-rolling-stones-reveal-if-keith-richards-still-hates-mick-jagger/


そしてチャックといえば、8/5のストーンズ公演の翌々日、8/7にライヴをやってますが、サッシャ・アレン、カール・デンソン、マット・クリフォード、ダリル・ジョーンズに加えてチャーリーも!!
なお、今回のツアーでのストーンズの都市間移動は公演の翌々日ってのが多かったんですが、この公演があったからか、8/5の公演から3日後の8/8にデンバーに向けて飛んでいます。

↓そのチャックのライヴ、全曲を収めた映像がYouTubeにあったんですが観れなくなっちゃいましたので、チャーリーも登場した"Honky Tonk Women"のみ。

 

Denver Broncos

 投稿者:atsu-yメール  投稿日:2019年 8月11日(日)03時07分22秒
  NFLジャージとTシャツ、結構お気に入りです!

でも100ドルもするジャージは洗濯に弱いっぽいので手洗いがおすすめです(笑)

  
 

『1969』

 投稿者:atsu-yメール  投稿日:2019年 8月10日(土)18時10分59秒
編集済
  LHの新作『1969』を聴いてますが、これまた素晴らしいですね。

ただ、うちの1969コーナーの表と照らし合わせてるとあれ?と思いましたが、trk.10の"Satisfaction"はクレジットにある11/28 1stショーではなく、11/27ですね。

そしてtrk.9の"Little Queenie"はインフォにある『Get Yer Ya-Ya's Out』DXのDVDからではなく、DVD『Gimme Shelter』のボートラから。

それはともかく今日の早朝から何度か途切れ途切れで聴いてるんですが、惚れ込んでます(笑)

 

ありがとうございます~

 投稿者:atsu-yメール  投稿日:2019年 8月10日(土)18時03分12秒
  ●キュースケさん
ありがとうごじあます~。
いやぁ~もうバカ夫婦を地で行ってます(笑)

空港での大チョンボも気持ちを切り替えて楽しみました!
いや、職場には大迷惑を掛けちゃったんですが(汗)

> 最近結構神がかってません?(笑)
神がかってる、いやほんとに。
何かあれば遺影はこのNJ公演の写真にしてもらいます(笑)
でもわれながらよく頑張ったとも思います(笑)

中3でストーンズを聴き始めてから35年。
何のコネもなかったごくごく普通の一ファンがよくぞここまでと、自分で自分を褒めてあげたいです(笑)

> 断捨離にでも励みますかね(爆)
いらないブートが出てきましたらご連絡お待ちしております(爆)


●stonesgoさん
ありがとうございます!
あの写真はキースのマネジャーでありフォトグラファーのジェーン・ローズさんに開演前に撮って頂いたものです。
デザートトリップでも同じように撮って頂きSNSにアップされたのですが、今回の笑顔は最高です!(笑)

周りの方は最前列に陣取った皆さんというだけで、知り合いでも何でもありませんでしたが、開演前に友達になりました(笑)

わたしはお盆休みはないのですが、カレンダー通りの3連休、ゆっくり休みます!
 

Surprise Surprise !

 投稿者:stonesgo  投稿日:2019年 8月10日(土)17時52分32秒
  素晴らしい旅、お疲れさまでした。
キースからの贈り物、ナイスショットですね。愛すべきストーンズファンの代表8人組の中心に日本人の夫婦が満面の笑顔で!(如何にもジャパニーズスマイル!全英オープンで優勝した渋野さんにも劣らない!!!とはいいすぎですかねぇ)これは来年の来日公演あるかもですね。写真はスタッフさんが撮ってくれたんですか?あまりにも出来すぎで回りで大騒ぎだったでしょうね。(ちなみに皆さん知り合いの方ですか?)
ゆっくり盆休みで鋭気を養ってくださいね。
 

お疲れ様でした

 投稿者:キュースケメール  投稿日:2019年 8月10日(土)17時14分46秒
  ストーンズや海外のレポートもさることながら、最近はご夫婦で仲睦まじく人生を満喫されている様子が窺えて非常に微笑ましく思います。
空港での大チョンボもなんのその(後のスケジュールへの影響が心配ですが・・)、素敵な想い出が出来たようで良かったですね。最近結構神がかってません?(笑)

さあ、お盆休み。断捨離にでも励みますかね(爆)。
 

あらためまして、ただいまです~

 投稿者:atsu-yメール  投稿日:2019年 8月10日(土)12時41分14秒
編集済
  ●bangatkanagawaさん
いろいろあってすっかりお返事遅れてしまいました(笑)

ミックのMCはなかなか面白くて受けてましたね。
実際に行ってるわけない会場横のレストランの料理がおいしかったとか言って、翌日そのメニューが売れまくったとか(笑)

2日目は『LET IT BLEED』からA面から2曲とB面からは全4曲、合計6曲というのは予想外でした。
一体なぜに?という感じですが、自分の生まれた年のアルバムがこうしていまもライヴで輝くのを目の当たりにできたことは幸せでした。
しかしあの初日限りのお立ち台は一体?という感じですね(笑)


●クロさん
ありがとうございます。
おかげさまで時差ボケもあまりなく過ごせておりますが、疲れはまだ取れてなく(笑)

ほんとに信じられない旅だったなと思うとともに、その反動で何だか妙に気が抜けてというか何と言うか。
あれこれやろっかなーと思いつつ、なんか手につきません(笑)


●じゃがりこさん
ほんとに素晴らしい旅でした。
2014年の日本公演以降ではローマ、ナッシュビル、メキシコシティー、コーチェラ、パリ、ワルシャワへと遠征し、それら一つ一つが大切な思い出ですが、今回の旅はちょっと次元が違った素晴らしさでした。

> レインボーにハーレムシャッフルですか。
> ちなみに1度は聴きたい曲の一つがレインボーなんですよ(≧∀≦)
個人的には"She's A Rainbow"は『HONK』収録のパリで観たので他がいいなーと思ってたんですが、"Harlem Shuffle"、そして"Let It Bleed"にしびれました。


●BJさん
いやほんっとにストーンズ以外も楽しい旅でした!
ホテルもロニー以外は分からないということで、張り込みも初日だけで切り上げ、マンハッタンの街に繰り出したのもまた楽しかったです。
パリとかワルシャワなんて張り付いてましたからね(笑)

ニューヨークに残るロックの香りはかぎまくりましたが、そこら中がほんとに「臭い(くさい)」のは嫌でしたね。
ハリウッドもそうでしたけど、あの香りならぬ小便の匂いだけは勘弁です(笑)

> 帰国が一日延びたのには思わず笑ってしまいましたが(失礼!)キースのインスタにatsu-yさんご夫婦の写真が載っているとはすごい記念になりましたね。
いやほんとに(笑)
帰国が伸びてしまった大ボケは愕然としましたが、キースのSNSにはもう!
デザトリに次ぐ快挙に大感激でした。
日本からのストーンズ・ファンがNJにもというアピールが少しでもできたかなと思います!

日本公演、是非実現させましょう!!
最近はアルゼンチーナの勢いに完全に押されてますので、頑張りましょう~!!


しかしあれこれ出来すぎの遠征で、なんか怖い気も。

そしてこれで今年は終わりにすればいいのに、ちょっと悩んでる今日この頃です(笑)
 

/1093