teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:19/722 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

例の1/144サンダーバード2号

 投稿者:なかがわ  投稿日:2016年 2月29日(月)11時53分50秒
  通報
  >隊長

 お久しぶりです。
 さて、ほしいけれど、全80号をそろえると約15万円というディアゴスティーニの週刊サンダーバード2号ですが、とりあえず4号まで買ってみました。2号機首、4号、高速エレベーターカーが完成して、ここまでで約5500円。
 一言でいうと、大きいのに見合って出来は非常に良いですが、経済的・空間的な理由で15万円は出せないニャァということで。
 でも、1/144となっているので、とりあえず4号までそろえると、いろいろなものと比べることができて楽しいです。リアルな1/144のメカフィギュアとツーショット撮ってみました。それぞれ、巨大なメカな設定だったのがわかります。
 ちなみに、昔出ていた、コナミ版のサンダーバードのフィギュアに比べると、本ディアゴスティーニ版のTB4号はちょっと小さ目、逆に高速エレベーターカーは大きくなっています。コナミ版は必ずしも1/144とうたっていたわけではなかったですが、逆に、1/144ぐらいを目指したんだなぁ、ということがわかりました。

(ついでの報告)
 今年も、「ウルトラマンスタンプラリー」65駅、完走しました。今年はモノレールも加わって大変でしたが、天王洲アイル駅のスタンプがビラ星人で、「消された時間」のロケにかけているなど、ちょっとにやりとしました。

 
 
》記事一覧表示

新着順:19/722 《前のページ | 次のページ》
/722